ハーレーカスタムワールド ≫ イベント&メディア

イベント参加(7月22~23日)Jointed HD Dealership’s Open House on Jul.22~23,2017

P1060813
P1060814 P1060815 P1060842
P1060818 P1060848
中国地方で3番目の人口を擁し、大都市制度の1つ中核市に指定される岡山県倉敷市。倉敷市を通る山陽新幹線、新倉敷駅のほど近くにあるハーレーダビッドソン正規販売店、ハーレーダビッドソン倉敷。7月1日より行われている決算感謝セールのイベントの一つであるハーレーカスタム展示&商談会に参加しました。

P1060822 P1060823 P1060824
P1060846 P1060847
P1060851
P1060858 P1060853 P1060854
P1060855

このカスタム展示&商談会は7/22(土)、23(日)の2日間で行われ多くのバイカーが集まりました。

P1060821
P1060830 P1060826 P1060831

カスタムパーツはPerformance MachineRoland Sands DesignArlen NessKuryakynの王道4メーカーのパーツを、グリップ、ミラーからホイールまで幅広く展示。

17年から8バルブの新型エンジンを搭載し更なる進化を果たしたツーリングモデル。その新型エンジン、ミルウォーキーエイトを載せたM8ツーリングモデルのユーザーも多く、カスタム相談も多数ありました。少しずつラインナップは増えていますが、まだまだ選択肢が少ないのが悩ましいところ。17年ツーリングモデル用のRegulatorレバーを切望する声も。

P1060827 P1060841
P1060840 P1060837 P1060838

今回展示のデモ車は13FLHRをベースにしたKuryakyn × Bad Dad × Sinister Wheel のバガーカスタム。バガールックを形作るBad Dadのタンクシュラウド、リアフェンダー、サドルバッグ、Sinister WheelのBig Fat Daddyなど大物も目を引きますが、部品を取り付けた車両があると細かいところも目につきます。

P1060849 P1060833

ナセル横にコンパクトに取り付けられたウィンカーやエクステンションされたバッグから程よく覗かせるエキゾーストなど、小さいこだわりの積み重ねが「カッコ良い」に繋がる訳です。

若くて元気の良いスタッフからベテランの営業と、多くのニーズにも幅広く対応できるのも強み。
車両の相談も良し、カスタムも良し、チューニングも良しな三拍子そろったハーレーダビッドソン倉敷で、思い描くハーレーライフがおくれるはず!